商品・機能一覧

DiskDeleterシリーズ商品一覧

DiscDeleter KIT詳しくみる DiscDeleter KIT詳しくみる DiscDeleter KIT詳しくみる DiscDeleter KIT詳しくみる
Surface Proシリーズ※1
iMac/Macbook※2
ARM版Windows機
x64CPU(64bit)
x86CPU(32bit)
付属品
  • ・DiskDeleter 専用ケーブル
    (外付けSSD SecureErase対応ケーブル)
  • ・USBホスト変換アダプタ
    (micro USB オス-USB A メス)
特徴 DiskDeleter UXとTXにSSD SecureErase対応ケーブル、USBホスト変換アダプタのセットモデル。x64、x86の両機器対応

x64CPU(64bit)機器対応 x86CPU (32bit)機器対応 ARM版Windows 10
(Surface Pro X)対応

※1:Intelチップ対応。Surface Pro XはARM版にて対応
※2:Intelチップ対応。Apple M1は対象外

Qパソコンがx64CPU(64bit)かx86CPU(32bit)かを調べる方法を教えてください。

A

Windows10であれば、「スタート」ボタンを右クリックして、さらに「システム」をクリック。開いたウインドウ上にある「システムの種類」を確認してください。それ以外のWindowsやLinuxについてはこちらをご覧ください。
Surface Proシリーズ、iMac(PowerPCを除く)/Macbookはすべて64bitです。


DiskDeleter® KIT

価格 151,800

x64CPU(64bit)とx86CPU(32bit)
機器に対応した最上位版

  • DiskDeleter UX
  • DiskDeleter TX
  • DiskDeleter 専用ケーブル(外付けSSD SecureErase対応ケーブル)
  • USBホスト変換アダプタ(micro USB オス-USB A メス)

上記 全て同梱しているDiskDeleterの最上位モデルです。
データ消去対象機種に応じ、DiskDeleterを使い分けられます。
旧型~最新パソコン / Windowsタブレット / サーバと、幅広い機種に対応しています。ライセンスも無制限ですので、期間 / 台数 / 回数に制限無く利用頂けます。

SSDのデータを確実に消去
専用ケーブルでSecure Erase / 拡張Secure Eraseを実行

SSDは、確実にデータを消去するためにSecure Erase / 拡張Secure Eraseというデータ消去コマンドが内蔵されています。そのコマンドを実行できれば、SSD内部のデータを確実に復元不可能な状態にできます。

Windows 8以降のOSでは仕様(制限)により、Serial ATA接続 SSDに対してSecure Eraseを実行できませんが、DiskDeleterは専用ケーブルを利用することでSecure Erase / 拡張Secure Eraseを実行できます。

※同梱の専用ケーブルは、Secure Erase / 拡張Secure Erase専用です。他の消去には使用できません。


DiskDeleter® UX

価格 85,800

UEFI専用機およびBIOS/UEFI互換機のx64CPU(64bit)対応版

DiskDeleter UXは x64CPU(64bit)機器に対応したデータ消去ソフトです。
従来のLegacyブート(BIOS互換)機に加え、Surface / Mac / Macbookに対応しています。

※DiskDeleterシリーズの基本機能は全て同じです(対応機種が異なります)。
※x86CPU(32bit)のBIOS専用機も消去する場合は、TX および SSD消去専用ケーブルがセットになったDiskDeleter KITをおすすめします。


DiskDeleter® TX

価格 85,800

PC/AT互換機、Windowsタブレットなどのx86CPU(32bit)対応版

DiskDeleter TXは x86CPU(32bit)機器に対応したデータ消去ソフトです。
BIOS専用機、BIOS/UEFI互換機、Windowsタブレット(32bit版)に対応しています。

※DiskDeleterシリーズの基本機能は全て同じです(対応機種が異なります)。
※x64CPU(64bit)の機器も消去する場合は、UX および SSD消去専用ケーブルがセットになったDiskDeleter KITをおすすめします。


DiskDeleter® ARM

価格 85,800

ARM版Windows 10対応版

DiskDeleter ARMはARM版Windows 10(Surface Pro X)に対応したデータ消去ソフトです。
Surface Pro X Mictosoft SQ®,Mictosoft SQ®2など、Snapdragon 8cx相当以上のパソコンも動作確認済み。

「ARM」はスマートフォンやIOTデバイスに搭載されているだけでなく、パソコン、サーバ市場、自動車の車載コンピュータなどにも採用が進んでいる次世代のアーキテクチャです。

※DiskDeleterシリーズの基本機能は全て同じです(対応機種が異なります)。
※x86CPU(32bit)、x64CPU(64bit)機器を消去する場合は、UX/TX および SSD消去専用ケーブルがセットになったDiskDeleter KITをおすすめします。


機能一覧

機能
無制限ライセンス ライセンス管理一切不要。何台でもデータ消去可能
セキュアブート対応 セキュアブート解除をおこなわずに内蔵ディスクの消去に対応
ディスクのHex情報表示機能 ディスクのHex情報(16進数データ)を表示
HPA/DCO表示 システムのバックアップ領域など日常アクセスができない領域(HPA/DCA)が使用されているかの有無を確認
ディスク消去方式 業界最多の16種類のデータ消去方式を搭載
Secure Erase/拡張Secure Erase対応 ディスクのチップセット搭載のSecure Erase方式を実行
NIST 800-88対応 アメリカ国立標準技術研究所(National Institute of Standards and Technology)が推奨する最新のNIST800-88に準拠したSSDなどフラッシュメディアを消去する方式に対応
RAID対応 ハードウェアRAID、ソフトウェアRAIDに対応
マルチスレッド消去対応 マルチスレッド方式により複数台(最大16台)のディスクを並列高速データ消去
サープラスセクタ消去サポート 論理的に設定されたセクタの外側にある物理セクタに対しての消去に対応
HDD上のブート可能領域へログ保存 消去後、対象のHDDを接続してパソコンを起動した際に消去レポートが表示
消去ログ出力機能 CSV形式、HTML形式で消去レポートを保存
改ざん防止消去証明書機能 消去レポートの改ざん防止策として暗号化した証明書を発行
不良セクタレポート出力 データ消去実施の際、不良セクタを確認した場合にセクタ位置をレポート
SMARTレポート出力 「S.M.A.R.T.(Self-Monitoring Analysis and Reporting Technology)」レポートをテキストデータで出力する機能を搭載。「S.M.A.R.T.」レポートからディスクの健康状態をチェックし、ディスクの再利用を検討
ネットワークドライブレポート保存 消去ログデータを社内ネットワーク上の共有ドライブに保存し一元管理を行うことが可能
リムーバブルメディア消去対応 「USBメモリ」などリムーバブルメディア(外部メディア)の消去に対応
複数パソコンの並行消去作業 DiskDeleter起動後にDiskDeleterのUSBメモリを他のパソコンに接続して利用が可能
CDブート用ISOデータ作成 USBメモリに製品をインストールする際に生成されるISOファイルをCD-Rにライティングして使用することが可能 ※ CDから起動する際には、作成したUSBメモリがドングルとして必要

動作環境

DiskDeleter® UX DiskDeleter® TX
USBブート PC PC / AT互換機(BIOS / UEFI互換または専用モデル)、Intel Mac PC / AT互換機(BIOS / UEFI互換またはBIOS専用モデル)
CPU x64(2.0GHz以上) x86(2.0GHz以上)
RAM 4GB以上 2GB以上
USB USB2.0 / 3.0ポート(USBブートサポート)
ストレージインターフェース SATA、eSATA、mSATA、M.2、PATA、SCSI、SAS、USBなど
ストレージの種類 HDD、SSD、eMMC、USBメモリ/SDカードなどのフラッシュメモリなど
ストレージセクタサイズ 512n、512e、4Kn
OS OS非依存
備考 Windows PEの仕様により、USB / CD ブートから72時間後に自動的に再起動します。
Windows上 PC PC / AT互換機(BIOS / UEFI互換または専用モデル)、Intel Mac PC / AT互換機(BIOS / UEFI互換またはBIOS専用モデル)
CPU x64(2.0GHz以上) x86(2.0GHz以上)
RAM 4GB以上 2GB以上
USB USB2.0 / 3.0ポート
ストレージインターフェース SATA、eSATA、mSATA、M.2、PATA、SCSI、SAS、USBなど
ストレージの種類 HDD、SSD、eMMC、USBメモリ/SDカードなどのフラッシュメモリなど
ストレージセクタサイズ 512n、512e、4Kn
OS 64bit版の下記OS
※32bit版では動作しません。
Windows 10 / 8.1 / 8 / 7
Windows Server 2003 R2 / 2008 R2 / 2012 R2 / 2016
Windows 10 / 8.1 / 8 / 7
Windows Server 2003 R2 / 2008 R2 / 2012 R2 / 2016
備考 実行するには管理者権限が必要。システムドライブ以外のディスクに対して消去が可能。
DiskDeleter® ARM
USBブート PC Surface Pro X Microsoft SQ® 1, Microsoft SQ® 2など、Snapdragon 8cx相当以上
CPU x64(3.2GHz以上)
RAM 4GB以上
USB Type C/A(USBブートサポート)
ストレージインターフェース SATA、eSATA、mSATA、M.2、PATA、SCSI、SAS、USBなど
ストレージの種類 HDD、SSD、eMMC、USBメモリ / SDカードなどのフラッシュメモリなど
ストレージセクタサイズ 512n、512e、4Kn
OS OS非依存
備考 Windows PEの仕様により、USB / CD ブートから72時間後に自動的に再起動します。
Windows上 PC Surface Pro X Microsoft SQ® 1, Microsoft SQ® 2など、Snapdragon 8cx相当以上
CPU x64(3.2GHz以上)
RAM 4GB以上
USB Type C/A
ストレージインターフェース SATA、eSATA、mSATA、M.2、PATA、SCSI、SAS、USBなど
ストレージの種類 HDD、SSD、eMMC、USBメモリ / SDカードなどのフラッシュメモリなど
ストレージセクタサイズ 512n、512e、4Kn
OS ARM版パソコンのWindows 10 ※64bitのみ
備考 実行するには管理者権限が必要。システムドライブ以外のディスクに対して消去が可能。

製品概要

ご注意ください

  • ・DiskDeleter納品後、お客様で準備作業(初回のみ)が必要です。
  • ・事前準備作業時にはWindows10(64bit版)およびインターネット環境が必要です。
  • ※準備作業を行うことで、誤ってUSBメモリがフォーマットされた場合、お客様ご自身でプログラムを書き込めます。
  • ・WindowsPEの仕様により、USB/CDブートは72時間後 自動的にプログラムが再起動します。
  • ・USBメモリ上に他のファイルも保存できます。
  • ・消去対象機器によりDiskDeleterが動作しない場合があります。
無料評価版 お問い合わせ
ページ先頭へ